2015年12月22日

☆ 強い子 クーゲル!☆






DSC_0181.jpg




わが家のクーゲルくん。

ひと騒動ありましたが元気になりました。

詳しくは、こちらをご覧になってみてください

るんるん


ニックネーム SATOKO at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

クーゲル君の咳

お正月の頃から、時々咳がでていたクーゲル君。


急に寒くなったりしたから、また季節の変わり目にでるアレルギーかな?と思っていました。


私もアレルギー持ちで、クーゲル君と同じ時期に咳がでたりくしゃみがでたりするので、なんとなくわかるんですね〜。


元気いっぱい、食欲旺盛だったから様子をみていたのですが、先週あたりからなんだか咳がひどくなってきてしまって・・・。


先週、病院にいって診ていただいたら、聴診では胸の音には何の異常もないから心臓の病気はあまり考えられないですね、アレルギーかな? でも、いきなりステロイドのお薬を飲むより、とりあえず咳止めのお薬だけで様子を見て下さいっていわれて1週間様子をみたけど、ほとんど変わらないので、昨日またまた病院へ行ってまいりました。


もしかしたら、また心臓の検査することになるのかなぁ? なんて私もちょっと心配になりながら待合室で待っていたら、私のドキドキが伝わっちゃったのか、クーゲル君もいつも以上に震えちゃってました。


この1週間の様子をお話しして、まずは聴診。


心臓の病気で咳が出るとしたら、雑音がきこえるんだけどそれは全く無いらしい。


20分程の診察中の間咳も全くでないのよね。


その様子から、恐らく何らかのアレルギーによる咳ではないかとの先生の診断で、ステロイドのお薬でまた様子をみて、それでも止まらなかったら色々な検査をしましょうということになりました。


緊張しすぎて疲れちゃったのか、帰りの車の中からすでに爆睡してたクーゲル君。


お家に帰って来てからも、お夕飯まで爆睡してました。


夕べから飲み始めたお薬。効き始まるまでの間、一時咳が止まらなくなってしまってとってもしんどそうだったけど、だんだん効いてきたのかな?


夜中はよく眠れたみたい。


今朝も、ほとんどといっていいくらい咳がでていないし。


このまま治まってくれるといいね。


今日のクーゲル君。


姿が見えないと思ったら、こんなところにいました。


P1020950.jpg





ソファの背もたれとクッションの間にはまってひなたぼっこ。

P1020947.jpg





お日様は気持ちいいね。

P1020948.jpg





おててにあごのせちゃって顔(笑)

P1020949.jpg




かわいい・・・顔(メロメロ)




      るんるんランキングに参加していまするんるん
      下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです
        ↓        ↓
    人気ブログランキングへ      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ







ニックネーム SATOKO at 12:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

クーちゃん、おつかれ〜!

今日は、動物病院でクーゲル君のその後の経過を診ていただきました。


先週いただいたお薬のおかげで、咳が止まったことを先生にお話すると、


”よかったぁ、とまってくれたかぁわーい(嬉しい顔)” と、先生もよろこんでくださいました。


そして、丁寧に胸の音を聴診して、


”胸の音はきれいだし、心臓のほうは今のところ問題なく大丈夫だよ。 念のため、前回と同じアレルギーをおさえるくすりをあと1週間飲んで、咳がでてこなければ、くすりもやめましょう。”


ということで、あと1週間くすりを飲まなくちゃいけないけど、今の様子をみていると落ち着いてくれそうな感じです。


とりあえず、安心しましたグッド(上向き矢印)


先週、心電図検査の為に、1犬(笑)動物病院で半日入院したせいか、今日のクーゲル君は待合室で声も出ずにブルブルふるえまくってました。


いつもだったら、”○○さ〜ん” って看護婦さんが呼ぶと、”ワンexclamation” てお返事してるのに顔(チラッ)


お家に帰ってくると、お留守番していたペルちゃんと感動の再会るんるん


犬(笑)犬(笑)バタバタじゃれあっていたかと思いきや、ふとみると、ハウスの中にあるはずのベッドが外に出ているexclamation×2

       P1010006.jpg



クーゲル君たら、自分でひっぱり出してきたみたいで、中をのぞくと目

       P1010009.jpg



とってもお疲れのご様子。 ス〜ス〜寝ちゃってました眠い(睡眠)




動物病院の先生や看護婦さん達はとっても優しいけど、どうしたって緊張しちゃうからくたびれるよね。 ゆっくりねんねしてていいよ って優しく心で声かけて、そっとその場を離れようとしたら、ノソノソっとベッドから足がでてきました。

       P1010010.jpg



さらに足を大きく広げて、爆睡の模様です顔(イヒヒ)  
 
       P1010011.jpg




しばらくしたら、きっと暑くなってしまったんでしょう。 一度ベッドから出てクールダウンした後、ふたたびベッドにもどって眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)

       P1010003.jpg



クーちゃん、今日はお疲れさま。いい夢みてねぴかぴか(新しい)



 かわいいクリックしていただけるとうれしいですかわいい

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ






















ニックネーム SATOKO at 17:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

クーゲル君 検査

お部屋の加湿をしても、気管支を広げるお薬を飲んでも、いまひとつ良くならないクーゲル君の咳。


先生とも相談して、今日は、気になる心臓の検査をしていただきました。


項目は、レントゲン・血液検査・心電図。


心電図は安静状態で検査するため、午前中病院入りして、クーちゃんは動物病院で半日預かっていただきました。


夕方お迎えに行って、検査の結果をうかがうと・・・


胸のレントゲンの結果は、肺炎などおこしていることは無いけど、心臓がわずかに肥大しているのがうかがえました。
でも、咳につながるほどや、今すぐ心臓のお薬を飲みはじめる必要があるほどの状態ではないとのこと。


心電図も、特に大きな問題はナシ。


血液検査は、赤血球、白血球、腎臓、肝臓等に異常はないけど、アレルギーの数値が少し高くなっているので、先生は、咳の原因は季節の変わり目などにでる、アレルギーのせいではないかとの診断でした。

引き続き、前回いただいた気管支を広げるお薬と、アレルギーを押さえるお薬、咳でおこしている炎症を押さえるお薬をいただいてきました。


効いてくれるといいな。


クーちゃん、今日は動物病院において行かれたから、ショックと緊張でとってもお疲れの様子。


ごはんを食べたら、スースー寝てしまっています。

    P1000946.jpg


クーゲル君は今年9才になります。普段はと〜っても元気だけど、見えない所で少しずつ老化が始まっているという現実をつきつけられて、今日はちょっとショックな日でした。


でも、検査をしていただいおかげで見えない部分のこともわかって、健康管理も今まで以上に気をつけてあげられるし、良かったと思います。


クーちゃん、これからはママのいうこともよくきいて、無茶しないでね顔(チラッ)


これからもず〜と元気でいようねかわいい



   ぴかぴか(新しい)クリックしていただけるとうれしいですぴかぴか(新しい)
              下             

    人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ


 























ニックネーム SATOKO at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

はじめての入院

とうとう歯石除去手術をうけたク−ゲル君。

前日の夜6時以降から禁飲食で手術当日は1泊入院。
もうすぐ7才になる今まで、1人で身内以外のところにはお泊まりしたことがないので、家族はみんな心配でした。

手術当日、ボクまだご飯食べてないけどお出かけ?っていう顔で、でも嬉しそうに車に乗るクーゲル君。何だかちょっとかわいそうな気がしたけど、いざ病院へ。
簡単な診察の後、血液検査等の術前検査→手術ということで、ここでバイバイHelloすることに。“手術は夕方には終わっていますから、後でお電話いただければ様子をお伝えできますよ。”と先生がおっしゃるのでママはお家に帰ってきました。
大丈夫って信じていても、全身麻酔となるとやっぱり心配顔(汗)で、
夕方まで、時計ばっかりみてました。

4時過ぎた頃病院に電話をしてみたら、“無事に終わっています。まだ麻酔がきいているのでICUにいますが、意識も戻ってきているのでもうすぐ普通のお部屋に移動します。”と教えて下さいました。
“よかった〜わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)”ひと安心です。

次の日・・・
お迎えに行く途中、夕べは眠れたのかしら?とか、今朝はちゃんとご飯たべたかな?とか色々考えているうち、‘新庄’みたいに歯が真っ白になったクーちゃんを想像したら、やたらおかしくて大笑いしてしまった顔(イヒヒ)顔(イヒヒ)顔(イヒヒ)

いよいよ再会の時。揺れるハート揺れるハート揺れるハート
先生に抱っこされて現れたクーゲル君。想像してたよりとても元気で、ホッとしました。
口を開けると、“新庄だぁ”っいうくらい歯が真っ白!!
すばらしい!! ちょっと気になってたお口の臭いも全く無い!!
すごい!!
よかったね、クーちゃんるんるん がんばったね、クーちゃんGood
これからは毎日歯磨きがんばろうね手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ)


かわいいbanner_12.gifかわいい人気ブログランキングへ
ぽち猫(足)っとしていただけるとうれしいです
ニックネーム SATOKO at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする