2009年04月07日

クーゲル君 検査

お部屋の加湿をしても、気管支を広げるお薬を飲んでも、いまひとつ良くならないクーゲル君の咳。


先生とも相談して、今日は、気になる心臓の検査をしていただきました。


項目は、レントゲン・血液検査・心電図。


心電図は安静状態で検査するため、午前中病院入りして、クーちゃんは動物病院で半日預かっていただきました。


夕方お迎えに行って、検査の結果をうかがうと・・・


胸のレントゲンの結果は、肺炎などおこしていることは無いけど、心臓がわずかに肥大しているのがうかがえました。
でも、咳につながるほどや、今すぐ心臓のお薬を飲みはじめる必要があるほどの状態ではないとのこと。


心電図も、特に大きな問題はナシ。


血液検査は、赤血球、白血球、腎臓、肝臓等に異常はないけど、アレルギーの数値が少し高くなっているので、先生は、咳の原因は季節の変わり目などにでる、アレルギーのせいではないかとの診断でした。

引き続き、前回いただいた気管支を広げるお薬と、アレルギーを押さえるお薬、咳でおこしている炎症を押さえるお薬をいただいてきました。


効いてくれるといいな。


クーちゃん、今日は動物病院において行かれたから、ショックと緊張でとってもお疲れの様子。


ごはんを食べたら、スースー寝てしまっています。

    P1000946.jpg


クーゲル君は今年9才になります。普段はと〜っても元気だけど、見えない所で少しずつ老化が始まっているという現実をつきつけられて、今日はちょっとショックな日でした。


でも、検査をしていただいおかげで見えない部分のこともわかって、健康管理も今まで以上に気をつけてあげられるし、良かったと思います。


クーちゃん、これからはママのいうこともよくきいて、無茶しないでね顔(チラッ)


これからもず〜と元気でいようねかわいい



   ぴかぴか(新しい)クリックしていただけるとうれしいですぴかぴか(新しい)
              下             

    人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ


 























ニックネーム SATOKO at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クーゲルくんの咳、まだ治ってなかったんですねふらふら
お薬が効いて早く治るよう祈っていますかわいい
お大事に・・・
私も1日1日を大事に、健康にも充分気を付けてあげなきゃと改めて思いました。
Posted by きらきら at 2009年04月08日 06:06
きらきらさんへ

我が子のように思っていても、わんちゃんは人より何倍もの早さで年をとっているから、いつのまにかパパやママの年齢をとっくにこえているんですよね。
昨日は、クーゲルとあと何年くらい一緒にいられるのかなぁなんて考えちゃったりしたら、涙があふれてきたりして・・・たらーっ(汗)
でも、人もわんちゃんも年をとっていくのは当たり前のこと。ほんと、お互い1日1日を大事にしないとって思います。

って、私がしんみりしているそばで、今日も犬(笑)犬(笑)元気に走り回ってます。
まったく。”オイオイ”って感じ顔(チラッ)
Posted by SATOKO at 2009年04月08日 09:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1699625
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック