2011年03月18日

東日本大震災


11日に発生した東北関東巨大地震。

被災地の皆様へ心よりお見舞い申し上げます。



はじめ、”あっ! 地震!?” と感じた揺れは、おさまるどころか次第に大きくなり、とても長い間揺れました。

ひとりで埼玉の家にいた私は、クーゲルとペルレを抱えて家の中の安全な場所でじっとしていました。

ふたりに ”大丈夫だよ!” とかける声は恐怖で震え、心臓はドキドキ。 それが伝わったのか、ペルレ達の心臓も大きくドキドキしていました。

棚のものが落ちて、お気に入りの陶器が壊れてしまったりしたけど、ケガすることなく無事でした。



テレビをつけたら、震源は東北地方。福島にはパパさんの両親・弟家族・親戚がいます。

とても心配で、つながらない電話に不安が大きくなりながらも電話をかけ続けること1時間・・・。

やっと電話が通じて、皆無事であること、家も大丈夫とのことで一先ず安心しました。 



都内に通勤しているパパさんと妹とも連絡がとれ、みんなの無事が確認できて安心したけど・・・。

交通機関がマヒしてしまった首都圏は大変なことになっていました。

パパさんは、同じ方面へ帰宅される方の車に同乗させていただき、夜中の2時を過ぎていたけど、寒さをしのいで帰宅することができました。

妹は、都内からひたすら歩き、途中まで車で迎えに行った私の車と川越街道で合流し、無事に帰宅できました。



我が家はみんな無事で何よりですが・・・。

テレビで見る被災地の映像は、私達の想像を絶するものでした。

映画じゃないんだよね!? 現実なんだよね!? と 思いながら・・・。

自然の力とはいえ、あまりの無惨な光景に、言葉がなく涙がこみ上げてきます。



被災地の方々へ何かしてあげたいけど、何もできないでいる自分にとても無力を感じています。

せめて今できること。極力節電をして、買い占めしないこと。

一刻も早く救援物資が届いて、ひとりでも多くの方が救われるよう願うだけです。

スーパーの棚が空っぽな状況をみると、被災地の方々へ物資が届くのか本当に心配になってしまいます。



我が家の周辺も計画停電が始まっています。

でも、被災地の方々のことを思うと、健康な私達にはたいしたことではないです。

みんなが節電を心がければ、計画停電だって見送りになるのですから・・・。

電気・ガス・水道が使えるだけ、ありがたいと思います。



福島では、地震に加え原発被害が心配になってきました。

命がけで作業をしている関係者の方々のことを思うと、胸がいっぱいになります。 

パパさんの両親・弟家族が住んでいる地域はまだ避難勧告はでていませんが、万が一に備えて、1歳児がいる弟一家は、一昨日東京の親戚宅へ避難してきました。

両親も、なるべく早いうちに避難する予定でいます。



関東地方もまだまだ余震があり、不安で落ち着かない日が続いていますね・・・。


ブログを読んで下さっている方々も、くれぐれもお気をつけて下さいね。


そして、被災地の方々の無事と一日も早い町の復旧を心よりお祈り申し上げます。




ニックネーム SATOKO at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

ひなたぼっこ


朝ご飯の後は、たいていはこの場所でひなたぼっこするうちの子達。

N5ItY.jpg



場所取り合戦した結果、この日はペルちゃんの勝ちだったらしい!


お耳の毛は静電気で乱れちゃってるけど、なで肩・しまったウエスト・キュートなおちりがかわいい後ろ姿。 



お日様がとっても気持ちよかったのね。だんだん姿勢がゆるんできちゃいました。

AMm89.jpg




おねえさ〜ん! おちりがソファから半分落ちてますよ〜!




      るんるんランキングに参加していまするんるん
      下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです
        ↓        ↓
    人気ブログランキングへ      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ


ニックネーム SATOKO at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする